簿記の資格を取ろう!

男女

派遣社員として働く際に資格を持っていることは有利です。
簿記資格を持っていると専門的な仕事を任されるようになるので、やりがいもでてきますね!

 

また、時給も一般事務よりは高くなるのでモチベーションもアップします。


簿記は何級を取ればいいか?

派遣の仕事で必要とされるのは、最低で簿記3級、と考えていいでしょう。
3級ですとまだ専門職とは言えず、アシスタント的な仕事になりますが、
そこで経験を積みながら更に上の級を目指していくようにしたいですね。

矢 簿記3級でアシスタント!
 経理の補助や税理士の補助業務などに就くことができる資格です。
 一般事務などほかの業務をかねることもあります。

 

矢 簿記2級で時給もアップ!
 2級を取得していると少し専門的な仕事を任されるようになります。
 仕事のやりがいも出てくるので、経験を積んで行くと将来につながります。

 

簿記は商業高校や大学の商学部などで学ぶことができますが、
全くやったことのない方でも始められます!
実際に業務についている方で、学生時代は全然触れたことのない
方も多くいます。勉強する方の年代も幅広いのが特徴です!

 

独学か、通学か?

計算機

簿記の基礎知識がなくても3級なら独学で取得する

ことも可能です。
ただ、通信講座は3級の場合はかなり学費が安い
のでオススメですよ。
体系的に、短時間で身につけられるようになって
いるのはやはり魅力です。

 

また、2級になると通学か通信講座を受講する方が近道です。
2級は合格するのはそれほど容易ではありません。
簿記の経験のない方は特に学校に通うか通信を受講したほうがいいですね!

 

どこで勉強するのがいい?

通学講座がある学校はたいてい通信講座も開講しています。
簿記、会計といえば、「大原」「TAC」が二大勢力と言ってもいいでしょう。
講師も同じくらいのレベルだと思われますし、学費やサービスの内容も
それほど大きく変わりありません。

 

自宅や職場から近い方を選ぶのがいいのではないかと思います。
通信にしようか、通学にしようか、迷っている場合は資料を請求して
みるといいですね。無料で詳しい資料が送ってもらえます!

 

■大原に資料請求⇒簿記講座【資格の大原】

 

■TACに資料請求⇒資格の学校TAC<簿記検定>各種コース開講


高額案件も揃っている派遣会社!